クリニックコンテンツ
医院案内

当院のポリシー、診療時間をお伝えします。


診療案内

診療疾患および症状と当院での対応。


検査案内

MRIを始め、当院では全身の検査が行えます。


専門外来

頭痛・メマイ・認知症など。


アクセス

詳しい当院の周辺地図。

当院の基本コンセプト 1.正しい食生活のススメ
















上町クリニックでは食生活の改善をとても重視されているとのことですが


そうですね、当院では食事とライフスタイルの健全化の指導にはとても力を入れておりますよ。


食生活やライフスタイルが大切なのは、何となく分かるのですが、実際にどのようなことに影響するのでしょうか?


食生活は病気の原因や予防の面から大変重要なのです。


例えばどのような点で重要なのでしょうか?


そうですね、例えば脳血管障害に関しては正しい食生活を送ることで、予防になるだけでなく、改善も可能なんです。


積極的に食事を含めた生活指導もされているんですか?


当院では患者さんに予防と正しい食生活の大切さを常日頃お伝えしてます。それは、病気になってから対応するのではなく、未然に防ぐことが可能な病気がとても多いからです。
特に脳や心臓の病気の原因のほとんどは動脈硬化ですが、それは動物性脂肪の取りすぎからくることが、歴史と統計で明らかになっています。


そこまで、食生活が直接かかわっているのに、まだまだ一般の認知度は低いですよね?


そうですね、けれど近年日本でも食生活に対する関心は高まってきています。それでもアメリカと比べると30年は遅れているといわれております。アメリカでは『生活習慣病病の予防は、食生活の健全化から始まる』というのはとてもポピュラーなことなんですよ。


実際にどんな食生活を送ると良いのでしょうか?


そうですね、それぞれ個人差はありますが、現代人は『栄養過剰』に気をつけた方が良いでしょうね。


栄養過剰ですか? 栄養を取り過ぎないようにということでしょうか?


私が、医者になりたての頃は、リノール酸(植物性油の約8割はリノール酸系)が動脈硬化の予防に使われていましたが、今やなんと摂る人は必要とされている数値の10倍くらい摂っているんですよ。


10倍とはまた過剰な摂取ですよね?


もちろんです。適度なら抗動脈硬化的に働きますが、摂りすぎると悪い食品の方に入ってしまうんです。そのため、動脈硬化やガンなど原因になってしまうのです。(これらはリノール酸摂り過ぎ症候群と言われております。)


バランスの良い食事って難しいんですね!


そうですね。お酒に関しても適量であれば、極めて多くの効力がありますが、飲み過ぎは絶対に良くないですしね。

私達上町クリニックでは正しい食生活と予防を怠らないことによって、一人でも多くの方が、病気をすることなく"死ぬまで元気"という生き方が出来るように、少しでもお役に立ちたいと考えております。